ヒューマン・ライツ・ウォッチは、戦時平時をとわず人権侵害を止め、すべての人の尊厳をまもることをミッションとした世界最大級の国際人権NGOです。1978年の設立以来30年以上にわたり、世界90カ国で人権状況をモニタリングし続けています。東京事務所は、世界各地で続く人権侵害を止めるため、主に日本政府の外交政策・実務をより人権重視の内容にするため、アドボカシー(政策提言)を行うことなどを目的として2009年に設立されました。まだ設立間もない東京事務所ですが、これまでに多くのインターンや支援者の方々に支えられて、予測を超えたスピードで発展してきました。21世紀の日本が、経済力や技術力のみならず、道徳や倫理の面でも世界から尊敬される国となれるように、そして、紛争による子どもや女性の犠牲や独裁下での弾圧、マイノリティの迫害や差別など、世界各地で続く悲惨な人権侵害を止めるという私たちのビジョンに共感し、一緒に活動して下さる方々を探しています。私たちのミッションに共感して下さった方は、ぜひ、以下のURLをクリックしてご連絡ください。

 

東京事務所での採用情報 

ローバルな採用情報

翻訳業務  (現在募集しておりません)

Translator from Japanese to English  (現在募集しておりません)

インターン

ボランティア