コンゴ民主共和国:ヒューマン・ライツ・ウォッチ調査員の国外追放

コンゴ民主共和国政府は、ヒューマン・ライツ・ウォッチの上級調査員1人が国内で調査を継続することを拒否した。弾圧が強まるなかで、アイダ・ソイヤー上級調査員の労働許可証が取り消されたのは、人権状況を明らかにする動きを抑圧し続けてきた同国政府の新たな試みといえる。

News