ミャンマー:軍政が衛星テレビを遮断

(バンコク)ミャンマーの軍事政権は既に制限をしているインターネットとメディアに加えて新たに衛星テレビを遮断し、同国内の情報統制を強めた、とヒューマン・ライツ・ウォッチは今日述べた。同国を支配する国家統治評議会は2021年5月4日、テレビ視聴のために衛星放送受信アンテナを使用する者は、最長1年の禁固刑もしくは50万チャット(320米ドル)の罰金刑を科されると発表した。

ビデオ

Watch more

News