連想出版がつくるWEBマガジン「風 [KAZE]」インタビュー連載第4回。天安門事件から20年が経過した現在も山積する中国の人権問題について、また、スリランカの内戦終結後も続く問題と、日本政府の対応について、東京ディレクター土井香苗が語りました。