クアッド首脳:アジアの人権と民主主義に光を当てるべき

日本、米国、インド、オーストラリアの首脳は、アジアにおける人権危機および民主主義の後退に対処するための対応で合意すべきだ、とヒューマン・ライツ・ウォッチは本日述べた。4カ国の首脳や外相による安全保障・経済協議の枠組み「Quad(以下、クアッド)」は、2022年5月22日に東京で会合を行う。

ニュース