世界各地で行われている肛門検査の禁止を

合意の上の同性愛行為で訴追された男性およびトランスジェンダー女性が、過去5年間に少なくとも8カ国で、肛門検査を強制されていたとの報告がある。こうした検査は証拠を欠き、残虐で非人道的、かつ品位を傷つける取扱いの一形態であり、拷問に該当する場合もある。 

News