よみがえった悪夢

スリランカで蔓延する失踪と誘拐における国家責任とは?

本報告書(全241ページ)は、過去に報告された数百件の事件のうち99件と、それに対するスリランカ政府の不十分な対応について明らかにしている。 国連の強制的または非自発的失踪に関する作業部会の記録によれば、2006年及び2007年にスリランカで起こった「失踪」事件は、世界のどの国にもまして多い。

Most Viewed

Most Shared