女性の権利局 局長

ヒューマン・ライツ・ウォッチの女性の権利局局長。アフリカにおける女性の人権の専門家で、アフリカ南部での女性に対する暴力とHIV/AIDSについて広範に活動、執筆を続けている。ヒューマン・ライツ・ウォッチでは、アイルランドにおける安全で合法的な中絶へのアクセスや、ハイチ地震直後の性的暴行などについても詳細な調査をしてきた。

ヒューマン・ライツ・ウォッチに勤務する以前は、南アフリカ人権委員会やジェンダー平等理事会といった、南アフリカにおけるアパルトヘイト廃止後の人権と民主主義を促進するための主要な委員会にて活動。弁護士として、南アフリカで「レイプ」の定義を見直すこととなった訴訟など、女性と子どもの権利を促進させるための、戦略的で注目を集めた人権訴訟に携わった。

NPR Interview - Women's Rights In The Age Of The Arab Spring